悪質出会い系サイトを見抜くコツとは

shutterstock_82508728-min
悪質出会い系サイトの罠にかからないように、口コミばかりを見ている利用者は多いのではないでしょうか?

しかしちょっと待ってください!その口コミ本当に信用しても大丈夫ですか?

口コミ評価は良い事も書かれていれば悪い事も書かれていたりもしますが、良いか悪いかを判断する場合に、多くの人は良い書き込みが多い口コミのほうを信用してしまいがちです。

実はそれこそが既に悪質出会い系サイトの罠にハマりつつある第一歩となっているのです。

口コミには、良い口コミを寄せるサクラの存在がいたり、雇われた人によって良い口コミ評価をしていたりと、出会い系サイトの利用を考えている人からすれば全く納得のいかない方法で口コミが書かれていたりする場合もあるのです。

口コミだけを頼りにして悪質出会い系サイトを見分けるのはやめて下さい。

そこで、口コミ以外でも悪質出会い系サイトを見分ける事ができる方法をご紹介したいと思います。

出会い系サイトを利用する前に、是非参考にして出会い系サイト選びをしてみましょう。

■悪質出会い系サイトを見た目で判断しよう

・口コミ評価の記載が女性のほうが多い

悪質サイトの場合には女性を使った口コミ評価の記載が多いので、男性からすると出会いにたいして真剣な女性利用者が多いのかもしれないといった思い込みが生まれます。

サイト側もそんな男性心理を利用しているのです。

・やたら画像を添付している

基本的に出会い系サイトはそのサイトに登録しなくては、相手の写真を見たり画像を見たりすることはできません。

しかし悪質サイトは、画像を使って利用者を誘惑するのが特徴的なので注意して下さい。

・女性会員が多い

もちろん女性利用者が多いからといって、それが必ず悪質とは限りませんが、女性利用者の利用料が無料などの時もあるので、その場合には女性が多くなる理由が理解できると思います。

しかし、利用料が無料でもないのに、やけに女性利用者が多く感じる場合には、サクラである可能盛が大きいです。

・利用規約が難しい

悪質出会い系サイトだと気が付いた時点で、退会しようとしても中々退会できなかったり、面倒だったりしますが、実はその内容に関して、登録する際の利用規約に書かれていることが多いです。

しかし悪質サイトはわざとその内容を難しく書いていたり、また難しい言葉で書いてぱっと見ただけでは分かりにくいような書き方をしているので、多くの利用者は目を通してはいるが流し読みをしていた…というケースが多いようです。

悪質出会い系サイトの特徴はその被害に遭ったことのある人であっても、再度、騙されてしまうほど注意しなくては判断するのが困難な場合もあります。

ですが、あまり難しく考えて見てしまうと逆に判断が付かなくなってしまう事があるので、「ん?なんかちょっと変だな?怪しいぞ?面倒だな…」などと感じた時には、もしかすると悪質サイトの可能性があるので、また、その他、別の出会い系サイトを探してみることをオススメします。

      2016/08/04

 - 注意点